「現地人は知らないの?まだ訪タイは当分ムリなんですけど」な会話記録から思うコト

図1.png

タイ航空も8月いっぱいまで日本路線を全面運休なんて言ってますし、日本では武漢肺炎騒動が再燃しそうですねぇ。。。我ら日本人は、今年いっぱいくらいタイへ行くことは叶わないんじゃないのかなぁ。。。

そんなコトを考えると、タイの馴染み嬢からメッセージを受信。

この嬢だけなのかなぁ?
まだ外国人がタイへ入国するのは難しい、ってコトを知らないのは。。。現地ではどのようにアナウンスされているのだろう。
確かにタイ事態は武漢肺炎も終息し、夜遊びも解禁になったとは聞いているんですが。





彼女も出稼ぎ組で、肺炎騒動の影響を受け勤めていたバンコク郊外のバーが臨時休業。
都会生活での高額な家賃や食費負担から逃れるため一旦は田舎へ引き返したのですが、この度の外食や接客業の解禁に伴いバンコクへ戻ってきたようです。

しかし彼女の勤めるバーですが客層は主に外国人、しかもペイバーを認めるシステム。
ペイバーを認めるお店って一般的に基本給は高くなく専ら彼女の収入源は、ペイバーされて食事をおごってもらい、その後はサービス♪を奉仕することで成り立っているのです。

図2.png

もともと(昼も夜も)観光立国のタイですから珍しい話ではなく、客がつけばそれなりに生活は成り立っていたんだと思います。
表向きだけでGDPの1割くらいを観光で賄っているようですから、表に出てこない個人的な収入などを含めると結構な経済効果ですよねぇ。
私もかなりの額を吸い上げられてますし、まぁこれは満足感と快楽とのトレードオフですよねぇ(苦笑)。

図3.png

ただ現状では、その「ドル箱」というか資金源のメドが立たないままの夜遊びや外食の再開。
外国人を相手にしているお店なんて閑古鳥が鳴いていて当然だと思うのですが。。。
どうやら彼女は、以前みたいにすぐに客がわんさかやって来るくらいに思っていたのでしょう。
おそらく再開に踏み切ったお店側もそう考えていたはず。
もしかして、外国人の入国制限の話題は現地ではあまり報じられていないのでしょうか。

図4.jpg

ただ、彼女のお店は外国人専用ではないので、現地タイ人客はチラホラやって来るとは思います。
が、たいした収入にはならないでしょう。
そう考えると、タイ人が出入りできない再開したナナプラザやソイカウボーイなどのゴーゴーバーって、どうなってるんでしょうか。

これらって外国人観光客向けで価格も高いし、タイに住んでいる外国人はもはや殆ど足を運びませんよねぇ。
強いて言えば、海外から出張者がくれば付き合うくらいで足を向ける程度で、自らの意思では出入りしないと思うのですが。


果たして、私たちに再び「ムヒョヒョ坂」を登る日は来るのでしょうか。
第三国経由だとわりとバンコクへはたどり着けそうですが、14日間の軟禁がセットだとなかなかその気になれませんよねぇ。
と、言っても、彼女らを日本に召喚する気なんて、さらさらないのですけどね(苦笑)。





(関連記事)
「バナナ」の物語
お姉さんを信じなかった、私の後味の悪い「エピローグ」
会えないとわかってても仕掛けてくるお姉さんの画像から思うコト

(タイのカテゴリ)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事一覧
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧
タイのホテル突撃レポート記事一覧





(ローカル系夜遊び記事)
継続率高し♪バンコク郊外のローカルパブ「オクトガズ(OctoGuz)」
私はこうやって遊んでいます。バンコク市内のナイトクラブたち
ローカル系クラブやディスコでの催し物は外せない話
行こうかなぁ。友人が転籍したバンコク郊外のバー「VS Runway」が何気に楽しそうな話
【タイの夜】どちらかと言うと、“ローカルカラオケ”が好きかも♪
【バンコク夜遊び】ペイバー後に連れて行かれる戦意喪失な場所
『夜の駅前留学』チュンポーン夜遊びの定番「PAPA2000」と少し変わった楽しみ方
【タイ】地方カラオケのちょっと変わったVIPルーム
【タイの夜】反日国家の人は近寄らない(?)、パブ「タワンダン マハソン」
20分1発勝負、600THBで遊べるタイの田舎での夜遊び
私の備蓄を貪るべく進化する現地人の手口が実は“ハッピー”な話
地方でも根強く生息中の「コバンザメ女」とお姉さんの『女神対応』
タイの地方MPでおじさん、ひな壇に潜入。
コラートのマッサージパーラー(MP)を徘徊してみた
コラートの”立ちんぼエリア”を散策してみた
リベンジ成功、コラートの『立ちんぼクエスト』
チュンポーン(Chumphon)「夜遊びマップ」(参考)
バンコクの夜遊び:現地人に呼び出されローカルカラオケへ行く
『Cowboy』の看板に誘われ突撃を決めたチュンポーン郊外の店
タイの田舎生活で移動市場の特設ステージに期待してはいけない
【バンコク夜遊び】”マッサージ以上、MP未満”実は”スパ”が熱かったりして
えびの釣り堀帰りに立ち寄れる『大人の釣り堀♪』みたいなお店
バンコク復帰を目論む嬢が一時潜伏しそうなコラートのローカルパブ「Passion Pub」





(少し関連する記事たち)
【タイの夜遊び】狙った“獲物”はこれで落とせ!『ラオ ブン プック ビア』
『私のパジャマを見せてあげる♪』な、お姉さんたちの心境って何なんでしょうね
私の身に舞い降りた“ぷちラッキー”な出来事の画像
会えないとわかってても仕掛けてくるお姉さんの画像から思うコト
【バンコク夜遊び】”ゴーゴーバー難民な夜”に私が取る行動
アナタは「つぶす派」?、それとも「つぶさない派」?




この記事へのコメント

❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤
【別館】タイの夜遊びシリーズ💘
【別館】お姉さんの部屋シリーズ💘
【別館】お姉さんが来たシリーズ💘
【別館】お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
【別館】「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【別館】【期間限定?】シリーズ💘
【別館】「Chau Docという国境の町」物語

♠♠わりと真面目な癌闘病日記はこちら♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

最近の記事

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ