【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事(10)

FB_IMG_1488548753548.jpg

マッサージパーラー(MP)は店によってまちまちですが、カラオケあたりだと比較的明るい場所で“品定め”できるので、あまり大きな過ちを犯してしまう可能性は低いのですが、ゴーゴーバーやディスコなどは店内が暗いお店が多く“品定め”が難しいですよねぇ。
こうした薄暗い場所では、艶めかしく動き回るスポットライトやミラーボールの灯りを頼りに何とか見極める必要があるのですが、店内を暗くしているのにも「それなりの目的」があるのでしょうし、むしろ「私らの“選球眼”を狂わせる」ためにそういう照明の演出をしているんだと個人的に感じています。

IMG_1488578411373.jpg

赤系の光なんて肌の色がよくわからなくなりますし、後はやたら白い色が発光して見える照明もありますよねぇ。
「そんなムリして、こんな暗がりの中で勝負しなくても・・・」という意見もあるのでしょうが、これも1つの夜遊びの楽しみ方。

IMG_1464604714428.jpg

証拠になく薄暗い店内から自分の選球眼を信じ、“狙い撃ち”を決め込むのですが、店外出ると別人のように性格が悪くなったり、または突然家族の具合が悪くなった連絡が入ったり、はたまた価格が跳ね上がったり、なかなか自分が考えているような朝を迎えるにはいくつかハードルが立ちふさがるのはよくある話。
今回は、なんとかハードルを越え朝までこぎつけたのですが、“こんなはずじゃなかったんだがなぁ。。。”というお話の一例です。





なんとかこの夜も“空振り”は免れそうな雰囲気。
夜が更けると需要と供給のバランスが崩れて相場が下がってくるのは経験上身についている私。

“深夜以降の交渉は、朝までの時間も短いので強気で攻めるべし”

幸い性格・外見からすると、「曲がりきらない低めのスライダーだが、なんとかストライク」にバットを出すことにした私。
私の提示する強気の条件にもすんなりOK。。。“では、いざ参るぞよ♪”とばかりに彼女の職場を後にしたのでした。

IMG_1476933887812.jpg

タトゥーは別にしても特段何処かに手を加えているわけでもなく“天然もの”なようだが、部屋に入るなりやたら照明を暗くしたがるのに少し違和感は覚えたものの、性格的にシャイなんだろうと大して気にもかけなかった私なのでした。
その日は試合開始が遅くお互い酔っていたためか、特に延長戦へは縺れこまず就寝することに。
私はシャワーを浴びる音を聞きながらいつしか眠りについていたのでした。

FB_IMG_1495763905343.jpg

そしてやってきた気だるいながらも「何かしらスッキリした朝」。
“さて、続きでも・・・❤”なんてことを思いながら、シーツの下から聞こえる隣の寝息の主をいじくることにした私。
そこで私の実に降りかかったのが今回の“こんなはずじゃなかったんだがなぁ。。。”なのでした。

IMG_1495764757552.jpg

隣にいるのは“人類”のはずだったのですが、寝息を立てているのは“数千年以上前に自分とは違う進化を遂げてきたんだろうなぁ”と思わせる個体。

“???”

思わずシーツを被せる私。
機を取り直し3つ数えて再度めくってみても、やはり“人類”には見えない。
一旦ベランダに出てタバコを吹かしベッドへ戻り、改めて確認しても出会った時のような艶やかさは感じられないのでした。

IMG_1498140179494.jpg

下の方を確認すると尻尾はどうやらないようだが、如何せんこれでは“その気”にはなれない。
とりあえずシャワーを浴び戻って来ると、その個体は目覚めていたのでした。
が、やはり進化はしていない。。。“最後の戦い”を前に自分を奮い立たせる意味も込めて化粧をすることを勧めた私。
しばらくするとシャワールームから戻って来たのが。。。

“なんだ、それは・・・。”

笑わせようとしているのか、もしくは手抜きなのか、はたまた元々化粧が下手だったのを昨晩は気づかなかったのか、おおよそ私が“その気”になる出来栄えではないではないか。

FB_IMG_1483643354988.jpg

むしろ退化している。。。
“イモトアヤコ”でも見習っているのか?せめて“ざわちん”にしてほしかった。
化粧後の姿を見ても“その気”にはなれず結局そのままリリース、その個体は化粧と言うよりは仮装という表現が適切な仕上がりで帰って行ったのでした。

IMG_1484569798941.jpg

この一件がトラウマで『ロング恐怖症』を発症した私は、以降『ショート派』に転向するのでした。





(関連記事)
【バンコク夜遊び】“収穫なし”だった私を神は見捨てなかった話
「完全前払い制」のペイバーシステムには注意が必要な話
【バンコク夜遊び】“基本は現物主義”、私のマッサージを楽しむ方法





(バンコクのホテル記事たち)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」
乗り継ぎに居酒屋を楽しめる「スワンナプーム スイート ホテル(Suvarnabhumi Suite Hotel)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」
いつの間にか名称変更。モチットにもドムアンにも便利な「Centara Grand Hotel」





(タイの地方ホテルの記事)
【悲報】コラートの私の常宿“ラチャプルック ホテル”閉店
コラートの夜遊びに最適かも「ロムエン ガーデン プレイス(ROMYEN Garden Place)」
【タイの田舎生活】こんな感じです、私の「お部屋」
ウドンタニ空港に極地近な私の常宿「Kitlada Hotel」




この記事へのコメント

❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤
【別館】タイの夜遊びシリーズ💘
【別館】お姉さんの部屋シリーズ💘
【別館】お姉さんが来たシリーズ💘
【別館】お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
【別館】「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【別館】【期間限定?】シリーズ💘
【別館】「Chau Docという国境の町」物語

♠♠わりと真面目な癌闘病日記はこちら♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

最近の記事

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ