【ベトナム】カンボジア国境の“チャウ ドック(Chau Doc)”という町(31)

図1.jpg

燃え尽きた私とは裏腹に私の動きが止まったことを確認したかのように動き始める彼女
何かしら生気を取り戻したように思えた、もしかして私が終わるのをまっていたのだろうか。
覆いかぶさったまま動きを止めた私を半ば振り払うような形で脇に忘れ去れていたバスタオルを手に取るとバスルームへ消えていったのでした。





残された私は徐々に冷静さを取り戻し、これからの身の振り方を考え始めるのでした。

“やり逃げってわけにはいかないよなぁ。。。要求通り彼女をこの町から連れ出してやったとして、その後どうしよう?”

そんなことに頭を巡らせているとシャワーの音がしなくなり、ほどなくしてバスタオルを身にまとい彼女が戻ってきた。

“着替えはバスルームにあるはずなのに、なぜバスタオル一枚で戻ってきたのだ?”

図2.png

この時私は、このバスタオル姿のままでいる彼女に「意図」があったとは知る由もないのでした。
私も彼女と入れ替わりに汗を流しにバスルームへ。
後を追ってくる彼女を期待はしたが、それは甘かったようで一人寂しくシャワーを浴びたのでした。

シャワーを浴び戻った私、ベッドの上でスマホをいじる彼女の姿の“ある違和感”に気付くのでした。





ベッドに横たわりスマホをいじるコト自体は特に不思議はないのだが、シャワーを浴びるために束ねたのであろう髪をほどいている、何より巻き付けたはずのバスタオルをどこに脱ぎ捨てたのか身にまとっていないのである。

“こいつ、まだ足りないのかぁ?”

彼女の脇に滑り込み触ってみたりするものの、完全に無視されている私はスマホをいじることに集中している個体を眺めるしかなかったのでした。
時々鳴る着信音から誰かとメッセージのやり取りでもしているのだろう、一心不乱にスマホを触っている彼女に何をしてもムダな様子でお手上げ状態な私。
彼女に背を向け時間が過ぎるのを待つしかなかったのでした。

図3.png

そうこうするうちに彼女の動きが止まった気配を背中に感じた私。
ここぞとばかりちょっかいを出そうと振り返り手を伸ばそうとしたのだが、そのまま寝入ったようで軽い寝息が部屋に響き始めていたのでした。
こっちも先ほどの疲れが癒えているわけでもなく、これ以上の攻撃はいったん控えることにし寄り添うように横たわったのでした。
何も身に着けていない二人はそのまましばし眠りにつくことになったのでした。

図4.png

しばらくすると、部屋をノックする音で目覚めた私、彼女は相変わらず眠っている様子だった。
腰にバスタオルを巻き扉へ足を運んだ私は、訪問者に部屋の中の様子が見られないようほんの少し扉を開けてみたのでした。

扉の向こうの訪問者は、ここで働いている長女だった。
これはマズイとばかりにバスタオル一丁だが部屋の外へ出ざる得ない私だったが、ここで問題が発生したのだった。

彼女が手に持っていたモノは私が土産として(ヤリ代?)として手渡したカップラーメン。
この部屋に先日一緒に購入した湯沸かし器があることは承知している彼女は、ここで昼食を取ろうとやってきたのだった。

図5.png

彼女は、カップラーメンをかざしながら私にこう言ったのでした。

「あら、シャワー中だったの?このカップラーメン食べたいんでちょっと湯沸かし器使わせてくれない?」

思わぬピンチに陥ってしまった私。
部屋の中には妹が、しかも何も着けずにベッドに横たわっているのだ。。。なんとか、追い返す術はないものか。
しかし、そう都合よく打開策が見つかる状況ではない、しばしフリーズしてしまう私に長女は付け加えるようにこう言うのでした。

「大丈夫よ、妹のぶんも持ってきてるから♫」

彼女はバッグからもう1つ現地製ではあるがカップラーメンを取り出して私に見せるのでした。

図6.jpg

”???もしかして、この長女は中に妹がいることを知っているのか?。。。なぜ??”
”もしかして、さっきの妹がメッセージをやりとりしていた相手は、この長女だったのか??”





(ベトナム関連記事たち)
揺れて、誘われ・・そして“抜かれた”ベトナムの昼下がり
実はちょっとベトナムのホーチミンに行ってきました
久々のホーチミン、まずは「物価感覚を身につけよう」ということで
“WeChat”があれば寂しくない?ホーチミンの夜
今回のホーチミン滞在、宿は“A&EM”にしてみました
【ベトナム】ホーチミン空港でのABTCの威力と有料で使える空港ラウンジ
様変わりしていたドンコイ通りで“ホンダガール”を探して散策したが
ホーチミンで一番美味しく感じたフォーは即席麺だった件
【ホーチミン】コスパの高い“クィーン アン ホテル(Queen Ann Hotel)”
ホーチミン空港の有料ラウンジは、お得なのでしょうか
20USDで宿泊した“ビエン ドン ホテル(VIEN DONG HOTEL)”はアカンかった話
庶民の憩いの場「ベトナム版ネットカフェ」はこんな処
ベトナムでの“ホンダガール”散策は断念した私
【ベトナム】ホーチミンで私が贔屓にしている日本料理屋『膳サイゴン』
タンソンニャット空港でROSE CIP LOUNGEの代わりに用意されていた空港ラウンジ
祝改装!ホーチミン滞在時に私が定宿としている「クィーン アン ホテル(Queen Ann Hotel)」




この記事へのコメント

❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語

最近の記事

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村