【ベトナム】カンボジア国境の“チャウ ドック(Chau Doc)”という町(11)

DSC_5131.JPG

“さて、どうしたものか。。。”

レストランからトボトボ園内の部屋に戻りながら、家に招かれた時に私に降りかかる“あらゆる可能性”を考える私なのだが、どうしても家に招かれるに至った理由が見当たらない。

“彼女との関係がバレたのかなぁ、それにしても家に呼ぶ必要はないはず。まさか責任取れとか言われるのかな・・・。”

そうだったとしたら、オヤジは笑顔で両手の握手を求めてきたのは不自然。
部屋の扉を開け、中に入った私の目に入った2つのアイテム。
都合の良い私は、家に招かれた理由をなんとかこの2つのアイテムに託そうとするのでした。





1つめのアイテムは、この町で一番高価な電気湯沸かし器。

『実は、あの一家は以前からこの湯沸かし器を気に入っていたのだが高価で手が出だせずにいた。すると、日本人がそれを購入し、ここを離れる時にはプレゼントすると言っているらしい。なんて親切な日本人なんだ、お礼がてらに食事でも振る舞わせてもらおう。。。』

DSC_5027.JPG

。。。あり得ない話ではない。できれば、このストーリーであって欲しい。

続いて2つめのアイテムに目を移す私。
使い道はどうあれ“定評のある「日本製」”だ、もしかするとオヤジも何か日本製が欲しいではないだろうか。
そうは言っても、持ち込んでいる日本製はここでの生活に必要なライフラインの焼酎やカップラーメンたちで手放すわけにはいかない。
オヤジにくれてやれるのは、娘にもあげた0.02mmくらいしか見当たらないのだが。。。

DSC_9330.JPG

しかし、これを手渡すとして(オヤジはきっと喜ぶだろうが)言葉が通じないので娘の通訳が介在することになることは必至。はたして、その時に娘はベトナム語に訳すのだろうか。

『私ももらったけど、これ凄いのよ~♪』

なんて娘が口を割っても、言葉が分からない私は意味も分からずオヤジに微笑むしかないだろう。
実にリスキーな展開が予測されるが、一応ポケットに忍ばせておこうと決めた矢先に部屋の扉をノックうする音が聞こえたのでした。

IMG_1482070198768.jpg

覗き窓もない扉を開けてみると、ノックしていたのはさっきまでテーブルを囲んでいた娘でした。
娘と言っても、一晩を共にした英語のわかる姉の方ではなく、スマホ買いたての妹のほうだったのでした。

FB_IMG_1471152324430 - コピー.jpg

仕事を終え私服に着替えた彼女は、仕事着のポロシャツ姿とは違う雰囲気で微かにシャンプーにも似た香りを纏っていたのでした。
一瞬ニコリとした彼女は部屋に入って来てスマホと紙を取り出すと、何やら英語で私に伝えようとしているのでしょう翻訳アプリを起動したのでした。





(ベトナム関連記事たち)
揺れて、誘われ・・そして“抜かれた”ベトナムの昼下がり
実はちょっとベトナムのホーチミンに行ってきました
久々のホーチミン、まずは「物価感覚を身につけよう」ということで
“WeChat”があれば寂しくない?ホーチミンの夜
今回のホーチミン滞在、宿は“A&EM”にしてみました
【ベトナム】ホーチミン空港でのABTCの威力と有料で使える空港ラウンジ
様変わりしていたドンコイ通りで“ホンダガール”を探して散策したが
ホーチミンで一番美味しく感じたフォーは即席麺だった件
【ホーチミン】コスパの高い“クィーン アン ホテル(Queen Ann Hotel)”
ホーチミン空港の有料ラウンジは、お得なのでしょうか
20USDで宿泊した“ビエン ドン ホテル(VIEN DONG HOTEL)”はアカンかった話
庶民の憩いの場「ベトナム版ネットカフェ」はこんな処
ベトナムでの“ホンダガール”散策は断念した私
【ベトナム】ホーチミンで私が贔屓にしている日本料理屋『膳サイゴン』
タンソンニャット空港でROSE CIP LOUNGEの代わりに用意されていた空港ラウンジ
祝改装!ホーチミン滞在時に私が定宿としている「クィーン アン ホテル(Queen Ann Hotel)」




"【ベトナム】カンボジア国境の“チャウ ドック(Chau Doc)”という町(11)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤
タイの夜遊びシリーズ💘
【別館】タイの夜遊びシリーズ💘
【別館】お姉さんの部屋シリーズ💘
【別館】お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
【別館】「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【別館】【期間限定?】シリーズ💘
【別館】「Chau Docという国境の町」物語

♠♠わりと真面目な癌闘病日記はこちら♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

最近の記事

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村